2011年1月12日水曜日

発信確認オプション

JBook2で、発信時に確認ダイアログを表示するオプションが追加されます。
v1.0.22より利用可能です。

発信確認ダイアログ使用のオプション

設定画面内で、発信確認ダイアログを使用する場合は、上記のように該当の場所にチェックを入れてください。

123-456-78903をクリックしたところ
電話番号を押したときに、確認画面が表示されるようになります。

番号を長押しして、電話カードを使用して発信

番号を長押しして、電話カードを使用した場合には、実際にダイヤルされる番号が表示されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿